お知らせ

商品開発で大切?なこと

きょうもきょうとて商品開発の試作。

愛知県西尾市のお抹茶を使った
スイーツの試作です。

商品開発現場

抹茶二種で
食べ比べ。

商品開発現場

そのまま食べるとこっちだけど、

スイーツにするなら
こっちのお抹茶のほうがおいしいやん🥺

とか

メニュー開発は意外性に振り回されることもしばしば😂🙌

お菓子作りの試作は本当に時間がかかり😂

作って
焼いて
冷ますまでに時間がかかるから

たった10gお砂糖減らす
たった5分焼き時間をかえる
たった1センチ高さをかえる

だけでも

やり直していると日時があっという間にすぎます。

そして
商品化するなら

賞味期限
消費期限の

保存性の実験もしたり🤗

また
値段設定も

コンビニスイーツとかを基準にしてつけようとするクライアントさんもいらっしゃるんだけど

一緒に開発していくなかで商品に想いが入り
付加価値がついていくので

商品開発は
まるなげしてもらって
するとゆーより

クライアントさんと一緒になって

製造者さんと一緒になって

考えていくことが多いです。

前までは、そんなことなく
こちらで全てすすめて行くこともあったんだけど

やっぱり
いくらこちらが考えたものでも


現場で落とし込めて
本当に商品化されて
それが作り続けられることを考えないと

悔しい思いをしたこともあったので
私たちの関わらせていただき方も変わってきているように思えます。

最近

ヒット商品を生み出すため

商品開発するさいに大切なことがわかってきた気がする🤗

やっぱりたどり着くとこは

値段でもなく
デザイン性でもなく

大切なのはそれに関わる

だね🥺

どんだけ売るものに想いが込めれて

どんだけ売るものに愛着がもてるか。

想いが乗れば、高くても売れるし

愛着があるなら、多少納得いかなくても

世の中に出そう。
って思わない。

時間かけて育ての親と
世に出て行く子の関係性をつくりあげていくのが

商品開発😂

スイーツヒーロー
丹羽萌子

カテゴリー